北海道理容生活衛生同業組合[PRT(プリト)北海道]

北海道理容生活衛生同業組合(北海道理容組合)は、「生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律」に基づき、業界の発展向上と消費者保護を目的に昭和32年12月27日北海道知事により認可された団体で、このような組合は各都道府県に1つずつ設立されています。現在は、道内を9地区会64支部に分けて組合運営を行っており、約2,000軒の理容店が加盟しています。

 

上部組織の全国理容生活衛生同業組合連合会(全理連)は、約53,000名の会員数を誇る業界唯一の全国的規模の組織です。全国理容競技大会の開催、ニューヘアスタイルの発表、後進の育成など各種教育事業のほか、組合員の営業対策、福利厚生事業として賠償責任補償共済をはじめとする各種共済事業も行っています。

また、全国団体として政府の行革、規制緩和に注視するほか、厚生労働省など所管中央省庁とのパイプ的役割となって免許制度による理容業界の業務独占と業権を確保するための活動などを日々続けています。

 

私たち北海道組合はお客様の安全と安心のため、理容師法で定められている衛生基準を正しく守り、高度な衛生水準を維持するための運動や講習会を毎年実施しています。また、お客様に常に高度な技術と付加価値の高いサービスをご提供できるよう、各種セミナーを通して新しいヘアスタイルやレディスシェービングをはじめとする技術・メニューの提案、業界最新情報の紹介、そして理容師としてのテクニックやセンスを競い合う競技大会などを行っています。

「プリト」それは私たちの愛称、そして合い言葉。私たちはコンセプトワードのもと、

 理容店でお客様に気持ちよくお過ごしいただけるように、日々考え、努力をしています。

ロゴマークは流れる「髪」、そしてシャンプーの「泡」をイメージしています。

ネーミングについて
PRT(プリト)はコンセプトワードの頭文字の造語です。

コンセプトワード
Prosper(繁栄・成功)  Professional(専門家)
Rebirth (復活・再生)  Riyo(理容)
Trust    
(信頼・信用)  Team(集団)

組合理事長ご挨拶

北海道民の皆様には、日頃から当組合加盟店をご利用いただき、誠にありがとうございます。当組合は全道約2,000名の会員で組織され、皆様により良い理容サービスを提供できるよう、常に心がけて活動しています。

ヘアスタイルは男性・女性、どちらにとってもその人の個性を表現する重要なツールです。

見た目、印象をも左右してしまうその大事な要素を、資格を持った私達プロフェッショナルはパーマ・カラーリング・フェイシャルエステ・シェービング・ヘアケア等、専門的な知識と技術で皆様のご相談に応じ、多様なニーズにお応えしてお客様の個性を発揮できるようお手伝いいたします。

また、ご来店のひとときを楽しく、快適にお過ごしいただけるよう理容サービスの向上を目指しています。

今後ともより細やかな理容サービスの提供に努めてまいりますので、組合加盟店のご利用とご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

 

北海道理容生活衛生同業組合 理事長 前田 政満

組合役員(平成27年5月現在)

 

      役  職          氏 名       所属支部  
     相 談 役      酒 井 年 勝        伊 達  
     相 談 役      保 格 作 光        帯 広  
         相 談 役      佐 藤  忠        札 幌  
         理 事 長      前 田 政 満        釧 路 全理連理事
     副理事長/共済      渡 辺 界 立        北 見 全理連評議員
  副理事長/組織・営対    須 藤 洋 一    札 幌 全理連評議員
    理事/厚生    井 上 信 重    赤 平  
    理事/総務      渋 谷 國 雄        伊 達  
        理事/経理      坂 上 信 喜        帯 広  
        理事/教育      横 山 邦 彦        函 館  
        理事/事業      加 藤 隆 由        札 幌  
    理事/広報      竹 田   光 朝        岩見沢  
    理事/文化      山 田 道 明        小 樽  
          監 事      中 島 順 二        札 幌  
          監 事      吉 岡   隆        芦 別